2014年02月17日

薬師如来

今日は父の四十九日の法要でした。
実際よりもかなり前倒しになってしまいましたが。
初めて両親が買った墓地に行き、初めてお寺のご住職にも会いました。
お葬式の時は代理の住職だったので。
法要の際、「四十九日は薬師如来がお見えになっておられます」と住職。
そんな話を聞いたからか、納骨の時に目を瞑っていると、映画の「かぐや姫の物語」の七福神が宇宙からやってくるような、そんな光景が頭に浮かび、そして瞼のウラがとっても明るく光っていました。
きっと、薬師如来が来たんだろうな。
でね、住職が「仏教は変化を受け入れるという教えです」とおっしゃっていたのが今日のひと言かな。
人は日々、刻一刻と変化していく。それを受け入れないと未来には続かない。
私は1ヶ月前に、昨日とは全く違う今日が来て、それを受け入れないとならない状況になってしまったけれど、どうしても、その変化を拒んでしまっていました。
たぶん、根本的には今も拒んでいるんだと思います。
前みたいな生活に戻りたい。あの楽しい日々を返して欲しい。
でも、私には変化が訪れてしまいました。それはきっとその必要があったからなんだろうなと思います。
それはもしかしたら、私は6年間、同じ場所にいたのかもしれません。前に進んでいなかったのかもしれない。
変化を受け入れなきゃ、前には進めないんだな。と実感した一日でした。
posted by フロガール at 01:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチャル的な何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。